目に悩む人の多くは、目のトラブルがどんどん悪くなって色んな改善法やサプリを飲んたことが多いと思います。「ルテインのサプリメントって目にいいらしいけど、効果なしってことないの?」と思っている方も多いことでしょう。

 

ルテインを飲む理由や、正しいルテインの選び方、サプリを摂取する期間など、正しい情報を持ってないと効果なしのまま使い続けることになるのです。このサイトは、ルテインに特化した情報を誰でもわかるように紹介しています。お時間がゆるす限り参考にしてくださいね。

厚生労働省推奨!よく見られているおすすめの記事!

 

ルテインは抗酸化(こうさんか)を防ぐ!

 

 人間は、40代に入って体が錆びていきます。すると、太陽の紫外線や、スマホやテレビのブルーライトが水晶体にたまっていきます。長年にわたり光を透過させていくと、水晶体がにごり物が見えにくくなり白内障や飛蚊症、視力低下などにつながっていくのです。そのため、目に悩む人は1日に30mgのルテインを補給する必要があります。

 

ルテインの働きについてはこちら>>

 

 

ルテインを毎日摂取するは難しい!

 

 ルテインは、ホウレンソウやカボチャなどから摂ることができるのすが、調理をすると多くが失われます。そして食事で摂る時点で50%が体内に浸透していかないのです。最新のデーターでは、目のトラブルに必要なルテインには1日30mgとされています。毎日、ルテインを補給するのはなかなか困難なため、ルテインのサプリメントを摂ることが厚生労働省でも推奨されています。

 

 

 

 

ルテインは体内合成しない?毎日摂るのが難しい理由とは?>>

 

知っておきたい!ルテインの基本的な知識!!

 


 

 

タイプ別!ルテインサプリランキング!!

 

ルテインのサプリってたくさんあってどれかわからないですよね。
ここではタイプ別に普段困っているルテインサプリを集めました。

 

 

 

 

目の疲れはルテインだけでは足りません。視力回復を目指す場合もアントシアニン配合のサプリで目をサポートが必要不可欠です。


 

ルテインが一番配合されているサプリはどれ?という方にランキングにまとめました。2〜3位は浸透率を考慮して順位を決めました。


 

老眼対策と予防には続けやすさが重要です。コストと配合量、浸透率のバランスがいいものをピックアップしてランキングにまとめました。


 

飛蚊症・白内障はルテイン不足が原因です。体内で作ることができないルテインだからこそ積極的に摂ることが大切です。


 

 

購入前にチェックしておきたい3つのポイント!

 

厚生労働省が出してる10mg以上のルテイン推量

最新の厚生労働省のデーターでは、1日10mg以上の摂取を推奨しています。世界保健機関(WHO)のJECFA(Joint Expert Committee on Food Additives)では、1日2mg/kg(体重が50kgだと100mg)を摂っても問題ないとされています。

 

以前までは7mgまでが推奨されていましたが、それでは効果なしといってもしかたありません。そのため10mg〜40mgのルテインを摂ることが重要です。

 

天然由来のルテインサプリであること!

サプリメントには大きくわけて2種類あります。重油を主成分とする合成由来と、天然素材を主成分とする天然由来のサプリメントです。コンビニで売られているような大量生産を目的としたものは、合成由来のサプリメントです。安価ですが、体によくないので天然由来の体のいいものを選ぶ必要があります。

 

フリー体のルテインであること。

天然由来ルテインにはフリー体とエステル体の2つの種類があります。フリー体のほうが吸収率がいいといわれており、調査機関が検証した結果では、フリー体のほうがルテインの吸収率、体内にとどまる時間が長いというデーターが発表されました。

 

おすすめのルテインサプリランキング!

 

めなりの特徴

20代/30代/40代のスマホやパソコンを毎日使う方におすすめのルテインサプリです。ルテインとアントシアニンがバランスよく配合されているため、目にとてもよくコスパも最強です。

価格 初回価格907+税円
評価 評価5
備考 定期便なら2回目以降2980円
 
 

ファンケルのえんきんの特徴

ファンケルの自信作の目のサプリ。日本発の目の機能性表示食品です。ルテイン配合量は10mgですが、アントシアニンやアスタキサンチン、DHAといった体内の奥に浸透するか考えられた製品です。

価格 1000円
評価 評価5
備考 今ならお試しで1000円!臨床試験済み
ファンケルのえんきんの総評

通常【2週間】のお試し価格1000円ですが、ときどき【+2週間の増量キャンペーン】をしているみたいです。そのときはこちらがおすすめです。

 
 

クリアルテインの特徴

ルテイン20mg配合のルテインです。50代以降急激にルテインが失われ、実感するなら最低でも20mgのルテインを摂る必要があります。50代以上の方はこちらがおすすめです。

価格 2700円+税円
評価 評価5
備考 ときどき増量キャンペーンをしているので、そのときは買い時です。
 
 

朝のルテイン&プラセンタの特徴

ルテインの含有量が業界1位です。40mg入っているため目と美容と求める値段は気にしない方に。白内障や黄斑変性症でお悩みのかたなら失われたルテインを取り戻すためにおすすめです。

価格 3920円
評価 評価4.5
備考 2回目以降 7940円